1. TOP
  2. 社会・生活
  3. 日本人の納税意識が低い理由

日本人の納税意識が低い理由

会社員の場合、毎年どれくらいの税金を納めているのか、あまり認識していないのではないでしょうか。

理由は毎月の給料から所得税分を天引きされている為、12月に税金の過不足を会社が調整する「年末調整」により、確定申告をしなくて良いので、会社任せで納税意識が低いようです。(年収2000万円を超える人、副業の年収が20万円を超える人は確定申告が必要です。)

年末調整は先進国では珍しい制度のようで、アメリカ、フランス、イタリアは年末調整がなく確定申告を行っている為、自分の納税額が把握しやすいようです。

話がそれますが…
とある地方議員の給与明細例(byTVタックル/テレビ朝日)
議員報酬月額:500,000円
(控除)
▲所得税:15,140円
▲住民税:79,600円
▲食堂代:4,916円
▲自民クラブ費:20,000円
▲自民党費:20,000円
▲国民政治協会:1,000円
▲区費:10,000円
(控除合計額:150,656円)
差引支給額:349,344円