1. TOP
  2. 科学・技術
  3. オロナミンCのビンの色の秘密

オロナミンCのビンの色の秘密

「元気ハツラツ」でおなじみのオロナミンC。
さてこのオロナミンCのビンの色、ちょっと地味目な茶色ですが、これには立派な理由があります。

オロナミンCに入っている栄養素には、ビタミン類など、光(紫外線)に触れると成分が壊れやすいものも含まれています。
じつは茶色の瓶には光を遮蔽する効果があるのです。
つまり含有されている栄養素を紫外線から守るために、ビンの色に茶色が使われているのですね。

オロナミンCに限らず、栄養ドリンクのビンに茶色が使用されていることが多いのはそういう理由があったのです。

またオロナミンCのビンのまわりのギザギザはダイヤモンドカットといって、持った時に滑りづらくする工夫なのですよ。