1. TOP
  2. 自然・健康
  3. 新幹線の5倍!地球の自転速度

新幹線の5倍!地球の自転速度

地球は、太陽の周りを自転しながら回っています。
では、その地球の自転速度とは、いったいどのぐらいのスピードなのでしょう。

実は、この我々が普通に暮らしている巨大な球体(地球)は、場所(観測点)によって違いはありますが、赤道上でおよそ時速1700キロ、東京の位置ではおよそ時速1400キロ、秒速にすると赤道上でおよそ465メートル、東京ではおよそ380メートルという凄まじい速度で回転しています。

東海道新幹線の最高速度が時速約280キロ、日本が世界に誇る夢の技術・リニアモーターカーが2015年4月に実験で記録した最高速度が時速603キロ、ジャンボ旅客機の巡航速度がおよそ900キロです。
さらにSFモノでの高速の代名詞・マッハ(音速=気温15度の条件で)でも時速約1225キロ(秒速340メートル)ですから、1400キロという自転速度は、まさに想像を絶しますね。
新幹線の約5倍の速さといえば、少しはイメージをつかみやすいでしょうか。

…続きは『That’s 雑学11』
iBooks(iPhone/iPad) | Kindle(amazon) | Google Play | 楽天kobo