1. TOP
  2. 科学・技術
  3. 殺菌と滅菌はなにが違うの?

殺菌と滅菌はなにが違うの?

医療品や食品衛生、洗剤などによく使用されている言葉に、殺菌あるいは滅菌があります。
同じような概念として扱われていますが、正確にいうと少し違うようです。

殺菌は、専門的には単に菌を殺す行為という概念ですが、一般的には病原性・有害性を有する微生物を死滅させることと解されています。
滅菌は、有害・無害を問わずにすべての微生物・ウイルスを死滅させることです。

また類似の概念として、消毒は、殺菌などの手段を用いて、病原性のある微生物を害のない程度まで減らすことで、除菌は菌を除いて減らすこと、
抗菌は細菌の増殖を阻止することです。

ちょっと頭に入れておいて石鹸や洗剤選びの参考にしたいですね。