1. TOP
  2. 自然・健康
  3. 美容のゴールデンタイムのウソと真実

美容のゴールデンタイムのウソと真実

美容意識の高い女性の間では常識となっているゴールデンタイム。
これは22時から26時の間に美容と深い関わりのある成長ホルモンが分泌されるというものである。
そのためこの時間帯に眠りにつくことが大切だと言われてきた。
ところがこの通説に大きな誤りがあることがわかった。

成長ホルモンの分泌が盛んになるのはある決まった時間ではなく、眠りについてからの3時間から4時間経過した時間が本来のゴールデンタイムだというのである。
ここで重要になってくるのがどれだけ質の良い眠りにつくかということである。
成長ホルモンの分泌が「眠りについてから間もない時間」かつ「熟睡している時間」に行われるからである。

例えば直前に高い温度で入浴していては交感神経が高ぶってしまいすぐに深い眠りにつくことは出来ない。
心身ともにリラックした状態で眠りにつくこと、これが理想的なゴールデンタイムを迎えるコツであると言える。