1. TOP
  2. ビジネス
  3. メキシコの国民食「マルちゃん(Maruchan)」

メキシコの国民食「マルちゃん(Maruchan)」

お馴染みの即席麺のマルちゃんシリーズ(東洋水産)。
メキシコでも大人気で、即席麺のシェア率は9割。
「カップ麺=マルちゃん」として国民食級に浸透しています。

メキシコの新聞に「議会がマルちゃんした」と言う見出しが載ったり、
サッカーメキシコ代表の速攻作戦を「Maruchan作戦」と呼んだり、
「簡単にできる」「すぐできる」と隠語になっているほどです。

メキシコで発売されたのは1980年代後半。
「マルちゃん」がメキシコで大人気になった理由は、味はもちろんお手頃な価格です。
メキシコの代表食のタコスは1皿150円程なのに対し「マルちゃん」は40円。
包装を1ミリ単位で減らすほどのコスト削減を徹底して、庶民でも買える価格を実現しました。

ちなみに食べ方はメキシコならではで、大量のチリソースを入れて食べるそうです。

マルちゃん(Maruchan)

参照元
・東洋水産ホームページ
・テレビ東京「未来世紀ジパング」
・画像出典元、Amazon