1. TOP
  2. スポタメ
  3. エビスコ、馬力……、お相撲さんの隠語。

エビスコ、馬力……、お相撲さんの隠語。

角界(相撲界)に、独特の隠語が存在することはよく知られていますよね。なかには一般に広く浸透している言葉もあるようですが、さていくつご存知でしたでしょうか。

「エビスコ」
大食い、大食漢のことですね。たくさん食べることを「エビスコ決める」、大食いの人のことを「エビスコ強い」、などと表現します。
「エビスコ決めた」記録としては、握りずし250個や焼肉75人前、うな丼15杯などがあるようです。語源は、恵比寿講(えびすこう)の集まりで、たらふく食べたことに由来するそうですよ。

「顔じゃない」
分不相応、立場をわきまえろ、といった意味合いです。非礼をたしなめる場合などにも用います。相手を軽んじる、叱責するといったニュアンスがあるため、通常は、目上の者が下の者に対して使います。
この「顔じゃない」発言で大バッシングを受けたのが、元横綱(第68代)の朝青龍です。

…続きは『That’s 雑学11』
iBooks(iPhone/iPad) | Kindle(amazon) | Google Play | 楽天kobo